×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HUNTER × HUNTER †グリードアイランド†  ゲーム作成日記

HOME

HUNTER × HUNTER
フリー掲示板
HUNTER × HUNTER
GI掲示板
HUNTER × HUNTER
グリードアイランドとは
リンク集 HUNTER × HUNTER †グリードアイランド†

【グリードアイランド2】

作成日記
2011 - 7月 (NEW)
2011 - 3月
2011 - 2月
2010 - 8月
2010 - 4月
2010 - 2月
2009 - 8月
2009 - 7月
2009 - 6月
2008 - 10月
2008 - 9月
2008 - 8月(B)
2008 - 8月(A)

 GI2に対するご意見、
 または応援メッセージ等
 あれば、お気軽に下さい。
 惹かれるコメントがあれば
 日記にてご紹介します。
(詳細はTOPページにて)


名前

応援メッセージ

 


 


 


【旧グリードアイランド】

†グリードアイランド†
作成日記

2006年1月
2005年10月
2005年9月
2005年8月
2005年6月
2005年5月
2005年4月
2005年2月
2005年1月
2004年12月
2004年11月

†グリードアイランド†
スクリーンショット

2005年11月
2005年9月
2005年4月
2005年2月
2005年1月
2004年12月

HUNTER × HUNTER †グリードアイランド†
 




HUNTER × HUNTER 25巻 新刊発売中


 
 ■2005/8/29  

まず前回の訂正があります。

トレードショップの件で、指定カード、魔法カードは 「換金出来ない」としましたが、やっぱり売ることが
出来るようしました。

ただし、買取価格はめちゃくちゃ低いので、お店に売るより他プレイヤーに売った方がいいと思う設定です。

そして、換金する際の大注意点 として、贋作(フェイク)で作った偽物のカードを 、トレードショップで
売ろうとすると・・・
後々困ります。
何故困るかはここでは書きませんが、原作をよく読んでる人は何となく気づくかもしれません。

ちなみに、複製、擬態など、贋作以外での変化したカードに関しては、売ることは出来ませんが困る事は
ありません。
つまり、換金する際には贋作に気をつけて下さい。

チェックする方法は、看破だと持ってる変身カードが全部解けてしまうんで、やはり聖騎士の首飾り
チェックするのが
オススメです。
もっとも贋作の疑いがある怪しいカードは、他プレイヤーに売ってしまうのがいいかも知れませんね。(鬼)

さて、今回の作成日記です。
え〜と、指定カードの設置、細かなバグとり、鍛冶スキル/商売スキル/盗みスキル を作成してました。
ではスキルについてちょっと説明を・・・。

 ■商売スキル
このスキルを持っていると、露店販売が可能となります。売れるモノは、フリーポケットにあるカード、
カード化されていないアイテム(ゲイン待ち・ゲイン済み)です。指定ポケットに入っているカードは
売れません。

露店する際に、出品する商品と、値段、一言コメントを設定し、自分がログオフ時に誰かが買いに訪れる
仕組みです。
ゲイン待ちのアイテムも販売出来るので、かなり高額な取引がされる予感・・・。


 ■鍛冶スキル
このスキルを持っていると、武具の鑑定、装備出来るアイテムの修理が可能です。
装備アイテムにはMAX耐久値があり、使っているうちに痛んできます。
鍛冶スキルが低いと修復に失敗し、さらに武具のMAX耐久値が減るでしょう。
耐久値は鑑定で確認できます。

これも露店(?)鍛冶屋が開けます。内容は、武具の鑑定、武具の修復です。それぞれに料金を設定し、
ログオフ時に誰かが修理を依頼したり、鑑定したりする仕組み。

ただし、修復には「」の材料が必要となります。
鍛冶屋を目指す人は、常に鉄の材料を持っていなければなりません。

鍛冶の露店を利用する人は、相手の鍛冶スキルを見極めて下さいね。
レベルの低い鍛冶屋さんに修理をお願いしても、
耐久度が下がってしまうだけです。それと、値段も鍛冶屋さんにより違うと思うので、
安くて良い鍛冶屋を探しましょう。

 ※今後の作成予定・・・たぶん、武具の作成が出来るようします。

 
■盗みスキル

他プレイヤーのアイテム(バインダーに入ってないもの)を盗む事が出来ます。カードを盗む場合は、
魔法カードで行いますが、アイテムを盗むのは、このスキルが必要となります。
これにより、貴重なゲイン待ちのカードや、回復アイテムを盗めます。
もちろん成功率はスキル値に依存。

また、盗みに成功しても失敗しても、相手にはログとして残るので、報復される危険(リスク)が伴います。

とまあ今回はこんなところでしょうか。

 以上
 
 ■2005/8/23  

はい、いつものとおり省エネ日記です。
呪文の「No.1030:道標(ガイドポスト)」作成しました。

No.1030:道標(ガイドポスト)
指定した番号のアイテムがある場所を知ることができる。(No.000を除く)

一応プログラムは作成しました。もちろん、指定カードとか場所が決まっているもののみ動きます。
決まってないヤツに関しては、場所不明になるんで、後は指定カードを置くだけです。

これで実質、魔法カードは反射のみとなりましたね。

で、今回は呪文から離れまして、交換(トレード)店を大幅に改良作成しました。
この交換ショップは、ご存知カードの換金が出来ますが、換金のシステムを考えるにあたり、
GIの・・・いや、ハンターハンターの世界のお金の相場を考えてみました。

 はっきり言って、無茶苦茶ゲームバランス悪いですけど。

だって、SSカードが数億で取引とかありえませんから。
それで、ご飯代が1000Jとかなら、思いっきり貧困の差が激しくなり、例えSS一枚でも手に入れて
売ってしまえば、半永久的に体力回復アイテム買えますし、武器防具も数万Jでも余裕で買えまくる
状況となってしまいます・・・。

だから、ゲームバランスを考え、思い切ってハンターハンターのお金の価値観を変えます。

それにより、魔法カードの販売価格とか、その他原作に登場してた価格(ガルガイダーの値段とか)
大幅に変わります。ご了承下さい。

また、トレード店で換金するにあたり、指定カードと魔法カードの換金は出来ないようにしてます。
換金出来るのは、それ以外のアイテムカードや魔物カードとかです。

換金価格はそれぞれに相場が決まっており、カード化されてる枚数の多さで価格が変動するようしました。

つまり、No.100の地図を換金するとして、このGI内に地図カードが沢山存在していると、換金価格は
高くなり、逆に、地図があまり存在していないと通常価格の換金値となります。

何故かというと、カード化されてる枚数が多いって事は、それだけカード化出来ない状況になっている訳で、
その中で換金するって事は、カード化に貢献する事になります。
換金する方はカードを手放す訳ですからね、その分、他の人にカードが回ります。

これはトレード店だけでなく、カード(アイテム)販売店でも採用する予定です。
アイテム店の場合は、自分がカードを買う訳ですから、カード化されてる枚数が多いカードは通常より
高い値段で在庫してます。

理解できたでしょうか? 眠いのであまり頭回ってない中、日記書いているんで意味不明かも
知れませんが・・・。

とりあえず呪文から離れた今、更新頻度はまた低くなるかと思います。

すみませんが、よろしくです〜。

 以上
 
 ■2005/8/22  

今日も作成日記! ちなみに現在の時刻、22日の朝4時頃です。

前回書いた通り、「No.1034:浄化(ピエリファイ)」作成しました。

No.1034:浄化(ピエリファイ)
攻撃呪文による変身を無効化し、元に戻す。(元に戻したカードが限度枚数MAXだった場合、アイテム
として戻りその後カード化はできない。呪文カードが限度枚数MAXでアイテムとして戻った場合、
その呪文が使える状況になければ破壊される)


堕落されたカードを元に戻すカードですね。看破と違うところは、看破は全バインダーをチェックし、
変身されたカードを全部元に戻すのに対し、浄化は変身したと思われる1枚を選んで元に戻します。

 ※ちょっと仕様を変更した個所。
 元のカードが呪文カードで、かつそれが限度枚数MAXだったら、呪文カードはアイテム化出来ないので、
 浄化は破壊されずキャンセルされます。(原作では呪文を使ってしまうらしい)

さあ、残るカードは・・・

 1004 反射 ・・・・ 作れる自身あまりなし。呪文の仕様を変える可能性大。ォィ
 1030 道標 ・・・・ 指定カードの配置が決まれば、楽勝と思われる。100種全部そろえばね・・・。

・・・となりました。
今後の予定としては、道標を作りつつ、指定カードをMAP内に配置して、GI島内を完成させていこうと
思います。
指定カードは既に30種くらいはイベントとして設置したので、後70種くらいかな〜・・・。

反射は・・・まだ考えたくありません。

 以上
 
 ■2005/8/21  

ね、眠い・・・。
省エネモードで作成日記GO!

またスペルカードの作成です。
なんちゅーか、後数枚で終わるとなると、さっさと終わらせたくなる心境です。
さて今回のカードは・・・「No.1022:堕落(コラプション)」と「No.1023: 妥協(コンプロマイズ)」です。

二つとも読み方が難しく、作り終えた今でも覚えてません。二つセットで コンプロ何とか って
感じですか。

No.1022:堕落(コラプション)
対象プレイヤー1名のランクB以上のカードから、1枚選んでランクD以下の好きな番号のカードに
変身させる。(カード化限度枚数は変化後のカード種の方にカウントされる。限度枚数がMAXの場合と
対象プレイヤーにB以上のカードがない場合 「堕落」 は破壊される) 変化後番号違いの指定ポケットに
入っているカードは破壊される。


ようは、対象プレイヤーのカードを、勝手にランクの低いカードに変身させちゃうよ〜呪文です。
変身系といっても、擬態や複製と違ってこれは攻撃呪文になりますね。
なので、看破では元に戻りません。元に戻すには、浄化か聖騎士の首飾りです。

最初、浄化の呪文の意味が分からず苦労しましたが、この堕落の為の魔法だったんですね。

この堕落の特徴は、まあハッキリ言って、SSの指定カードを勝手に「Hの石」に変身されたらキレますよね。
しかもそれが指定ポケットに入ってるカードなら、変身した瞬間、番号違いで破壊されます。

 ナイス

No.1023: 妥協(コンプロマイズ)
他プレイヤー1名のランクA以上のカードを1枚選んで破壊する。破壊されたプレイヤーはかわりに
破壊されたカードの3ランク下の好きな番号のカードを得る。対象プレイヤーにA以上のカードがない
場合 「妥協」は再びカード化しプレイヤーに戻る。
(指定した3ランク下のカードの限度枚数がMAXだった場合カードはもらえない)


堕落と似てますな。違うのは、カードが変身するわけでなく破壊される事。そして、破壊された人は
3ランク下の好きな番号のカードを手に入れる「権利」が与えられる事。

この辺勘違いしてて、てっきり変身系かと思い、前回の日記で妥協も浄化で戻ると書いてしまいました。
(すでに前回の日記も修正(隠蔽)したので、気づいた人は少ないと思うが・・・)

このカードも、説明どおりの効果を実現出来ましたので、細かい事は省きます。眠いし・・・。

さあ、残るカードは・・・

 1004 反射 ・・・・ 作れる自身あまりなし。呪文の仕様を変える可能性大。ォィ
 1030 道標 ・・・・ 指定カードの配置が決まれば、楽勝と思われる。100種全部そろえばね・・・。
 1034 浄化 ・・・・ 微妙に考えがある。

・・・となりました。
次はたぶん、浄化です。せっかく堕落を作りましたからね。
ちゅーことで寝ます・・・これUPして寝ます。
掲示板とかの返事は後日にしますので、ひとまずオヤスミなさい〜。

 以上
 
 ■2005/8/19  

すごい、ほぼ毎日作成日記書いている・・・。
もっとも、日記も省エネモードですけど。

今回も前回に引き続き、スペルカードの作成です。
これが一番日記にしやすく、皆も分かりやすいとこなんで書いてて楽です。
さて対象のカードは・・・「No.1008:交換(トレード)」と「No.1021: 強奪(ロブ)」です。

交換(トレード)効果は簡単、自分と相手のカードをランダムに1枚ずつ交換するというもの。

説明は簡単なんですが・・・、この日まで作成をためらっていたカードでもあるんです。
実は初期の段階で作ってしまおうと意気込んでたんですが、これがまたプログラムが
エライややこしいんですよ。

案の定、作成してみてチョー大変。前回の徴収(レヴィ)が可愛く感じましたね。
これだけで5時間くらい費やしましたよ・・・。

何が難しいかは割愛します。(うまく説明出来る自信がないため)
とにかく、難関であった交換(トレード)が完成した今、残る魔法は後5個ほど!
もっとも残してある5個も、処理が大変そうだから残しているんですが・・・。

そうそう、この交換(トレード)ですが、原作では分からない仕様があったので、こちらで勝手に決めた
ルールがあります。

※交換ルール
自分のカードがランダムで選ばれる際、そのカードが堅牢(プリズン)もしくは、聖水だったとしても、
それは交換されます。
ただし、相手のカードが堅牢・聖水だった場合は、守られます。
つまり、自分で交換呪文を使った際には、自分のカードは堅牢や聖水では守られませんって事です。


 強奪(ロブ)・・・・他プレイヤーの持ちカードをどれでも好きに1枚奪う。

これはもうあまり難しくありません。ただ一つ仕様として付けたのは、奪いたいカードのNoを指定する際に、
相手の「指定ポケット」か「フリーポケット」かのどちらから強奪するか選べるということ。
なんでこんな風にしたかというと、プログラムが楽だ・・・むぐむぐ。

こうする事によって、指定ポケットのNo75を奪えたり、フリーポケットの75を奪えたりと出来ます。
指定の75は堅牢で守ってる場合があるので、その場合フリーの75を強奪出来るようなります。
事前に相手の持ちカードをチェックする必要がありますが・・・。

さて、今日は2個作り終えました。
ちなみに残っている魔法カードは・・・。

 1004 反射 ・・・・ 作れる自身あまりなし。呪文の仕様を変える可能性大。ォィ
 1022 堕落 ・・・・ おそらく出来そう。 
 1023 妥協 ・・・・ ちょっと考えないと出来ない。
 1030 道標 ・・・・ 指定カードの配置が決まれば、楽勝と思われる。100種全部そろえばね・・・。
 1034 浄化 ・・・・ 微妙に考えがある。

こんな感じです。特に 1034:浄化 の効果は、理解するのが難しかったです。
分かってしまえば簡単でしたが。
簡単にいうと、1021で変身されたカードを戻す、看破のようなもの・・・。

次は堕落でも作るかな〜。

 以上
 

 ■2005/8/18  

作成日記で〜す。最近は時間がちょっとだけ空いてるので、作成が少し進んでます。

今回はちょうど掲示板に、スペルカード「No.1018:徴収(レヴィ)」の話題があったんで、
それでは作ってみよう!と作成しました。これだけなんで短い日記となります。

それにしても特殊なカードだけに、なんかやたら時間かかったんですけど・・・。

このカードは、「周囲のプレイヤー全員から一枚ずつランダムにカードを奪う」 極悪なカードです。

しかも、攻撃呪文でもないし、通常呪文でもない為、防御スペルで防ぐ事が出来ない利点があります。
防ぐ方法は、堅牢で守られているページのカード、もしくは、ランダムで選ばれたカードが、たまたま
聖水(ホーリーウォーター)」 だった場合のみでしょうか。

少なくとも、このゲームのGIでは、そのようにプログラム組みました。

そして更に厄介なのは、「税務長の篭手」でしょうかね。まだプログラムは組んでませんが、
(いずれ作ります。)
装備している間は、徴収(レヴィ)の効果を得られるんですから・・・。

でも見返りとして、自分の持っている指定カード(指定ポケット内)をランダムで1枚消費するのは、
結構イタタタ。

まあ、指定ポケットにクズカードばかりセットして、税務長の篭手使えばいいんでしょうが。

でもふと思ったんですが、このゲームの性質上、装備アイテムはカードをゲインしないと装備出来ません。
一度ゲインしてしまうと、ある条件がないとカード化出来ませんから、せっかく手に入れた貴重なカードを
皆ゲインするのだろうか・・・・。

まあ、実際にゲームが始まってみないと分かりませんね。

 以上
 
 ■2005/8/13  

2ヶ月以上ぶりの作成日記です〜。
掲示板では度々書いてますが、今の時期スターウォーズやらサッカーやらで、思うように進みません。
部屋が暑いって事もあるんですけどね。って言い訳ばっかりなってしまうので作成日記書きます。

さて、掲示板では念の話を持ち上げたんで、いよいよ念か!?と思われる方、いるかも知れません。
でもすみません。やっぱり念はもう少し後になりそうです。ウォ〜ィ

まあ、前回の期間から色々と日記に書けないような細かい作業はしてたんですが、内容はハッキリ言って
忘れましたので省きます。

今回は、指定カードでもあり、装備アイテムでもある「No.87:信念の楯」と「No.95:秘密のマント」の
二つをご紹介。
この二つのカードは、聖騎士の首飾り同様、装備していると他プレイヤーの呪文から身を守ってくれる、
有りがたいアイテムです。

■S-15 信念の楯・・・・・
 装備したプレイヤーの半径20mは「左遷」「初心」「漂流」「衝突」のスペルが無効になる。

■A-20 秘密のマント・・・
身につけていると永続的に「暗幕」の効果が得られる。

だそうです。便利ですね〜装備したいですね〜。二つともAランクとSランクなんで、カードで
手に入れるにはちっとツライですけど、ゲイン後のアイテム状態なら、もしかしたら誰か売って
くれたりするかもしれませんね。

よく考えると、ゲイン後の状態なら、GI内にいくつあっても制限は無いですからね。

さて、このゲームのGIでも、原作同様の効果を発揮します。信念の楯は、同じ場所に立っている
プレイヤー(もしくは自分)がこの楯を装備していると、「左遷」「初心」「漂流」「衝突」 が無効になります。

ですので、初心でシソの木に戻りたいな〜って使っても、同じ場所にいる他プレイヤーがこれを
装備していると・・・初心のカードが無駄になります。ご注意。

秘密のマントは・・・まあ説明不要ですが、装備してれば相手からの盗視透視を暗幕で
シャット出来ます。

さらに二つとも装備アイテムですので、防御力もUP!
皆さんもGIプレイしたらぜひお試しあれ。手に入ればの話ですけど。(笑)

 以上
 

   
 

Copyright(C)2004 Star21, All rights reserved.

THE ワゴンR / THE キューブ / THE アリスト / 車の内装 / †グリードアイランド / パソコンゲーム / どうぶつの森 / ブログパーツ / 相互リンクの巻
ブログパーツ検索