×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HUNTER × HUNTER †グリードアイランド†  ゲーム作成日記

HOME

HUNTER × HUNTER
フリー掲示板
HUNTER × HUNTER
GI掲示板
HUNTER × HUNTER
グリードアイランドとは
リンク集 HUNTER × HUNTER †グリードアイランド†

【グリードアイランド2】

作成日記
2011 - 7月 (NEW)
2011 - 3月
2011 - 2月
2010 - 8月
2010 - 4月
2010 - 2月
2009 - 8月
2009 - 7月
2009 - 6月
2008 - 10月
2008 - 9月
2008 - 8月(B)
2008 - 8月(A)

 GI2に対するご意見、
 または応援メッセージ等
 あれば、お気軽に下さい。
 惹かれるコメントがあれば
 日記にてご紹介します。
(詳細はTOPページにて)


名前

応援メッセージ

 


 


 


【旧グリードアイランド】

†グリードアイランド†
作成日記

2006年1月
2005年10月
2005年9月
2005年8月
2005年6月
2005年5月
2005年4月
2005年2月
2005年1月
2004年12月
2004年11月

†グリードアイランド†
スクリーンショット

2005年11月
2005年9月
2005年4月
2005年2月
2005年1月
2004年12月

HUNTER × HUNTER †グリードアイランド†
 




HUNTER × HUNTER 25巻 新刊発売中


 ■2004/12/30  

いや〜、貴重な冬休みを利用して、一気にGI作ろうと張りきってたんですが、「冬休み」と
言うだけあって、部屋がめちゃくちゃ「寒い」んですね〜。

おかげで、パソコンやってるとガクガクブルブルしてきて、「あ〜・・・もうダメ」と、温かい部屋に
逃避しちゃってます。

しかもテレビなんかつけると、どのchも面白い特番ばかりでついつい見ちゃうんですよね〜。
なんというか、「誘惑に負けてしまいたい」と身体が言う事聞かないのです。

そんな訳で、GIはほぼ進んでおりません。アイタタタ・・・

呪文カード1個追加したような気がするんですけど、何だっけな。
え〜と・・・そう、複製(クローン)を追加しました。

ご存知これは、指定ポケットに入ってるカードをランダムに複製するもの。
希望のカードを複製したいなら、原作通り、指定ポケットに複製したいヤツ1枚だけ入れて
複製すればOKな仕様になってマス。

もっともゲーム後半は、フリーポケットの空きがない限り、この方法は使えないんで厳しいと
思うんですけどね。

ああ、てかもうダメ〜〜〜・・・寒いっす。コタツ部屋いきます。
応援してくれてる皆さん、すみません〜。

教訓:暖房器具欲しい・・・欲しいよ・・・。
 
 ■2004/12/27  

前回に引き続き、スペルカードをコツコツと作成中・・・。

今回は、宝籤、投石、凶弾、初心、再来 を作りました。(ほんとは心眼もちょっとだけ作った。)
その前に、ハプニングがありまして、まずはその話をさせて下さい!

最初に作った窃盗と掏摸ですが・・・実はスゴイバグを偶然発見しちゃいました。
すっごいややこしい話なんだけど、このゲームの魅力が詰まった処理なんで、まあ聞いてやって下さい。

バグを発見した状況を説明すると、次の3人のキャラを使って、それぞれこんな感じでカードを
持たせました。

 (下記参照) なお、この3人はあらゆるテスト実験の為に作られた、勇気あるモルモット達です。

 ・キルア : 窃盗1枚
 ・ビスケ : No.0 - 支配者の祝福(カード化)
 ・ヒソカ  : No.0 - 支配者の祝福(ゲイン待ち)

こんな感じの3人です。まあ、支配者の祝福を持ってる段階でヘンですが、テストなんで・・・ツッコミなし。
祝福は限度枚数1だから、当然ヒソカはゲイン待ちのアイテム状態です。
(てか祝福のアイテム状態ってスゴイな、アリエネー

ビスケに使った聖水の効果が切れたかどうか確認のため、窃盗を持ったキルアが、ビスケに
窃盗で攻撃します。
通常、窃盗(シーフ)を使うと、相手プレイヤーの指定ポケットの中から、ランダムでカードを奪いますね。
つまり、この場合、ビスケの指定ポケットには祝福しかないから、聖水の効果が切れてれば、
100%祝福が盗れます。(これは原作通り)

・・・と、このゲームでも、当然ビスケから奪った「祝福カード」が、キルアの手に入る訳ですが、でも
手に入りませんでした。

ワタシ、スッゴイ考えました。確かに窃盗スペルは成功し、ビスケの祝福は消えました。
でもキルアの手元に祝福はないし・・・一体どこに消えたんですか!?

では、祝福以外のカードをビスケに持たして、同じ条件で窃盗してみたら・・・ちゃんとキルアの
手元に渡るヤンケ! ますます訳わかんねーーーーーってなったのです。

一時期は、聖水によるなんかヘンなバグ!?とか思ったけど、でも結局分からず・・・

祝福だけなんかシーフできない!

とか思ってたんですね。でも、そんな時ヒソカ君の本を見てみると・・・アレ?
ゲイン待ちだった祝福がカード化されてるんですけど。

ワタシ、スッゴイ青くなりました。ええ、真っ青です。そこで重要なバグに気づいたのですから。

ここからはプログラム内部の話になるのでアレなんですが、窃盗の処理は、相手のカードを一旦消滅させ、
自分に同じナンバーのカードが渡るよう、簡単に処理させてました。そこにセキュリティーホール発見!!

カードを消滅するって事は、消滅した瞬間、ゲイン待ちのアイテムをカード化させる処理も組まれていた
のです。

そう、だからビスケの窃盗が消滅した瞬間、ちゃっかりヒソカ君の祝福がカード化されちゃった現象が
起きたのです!

んで、この方法では窃盗とか掏摸とかツカエネーじゃん!てか、限度枚数1の祝福だったから気づいた
ようなモンで、その他のカードを使ってたら・・・ゲーム完成後、不可解なバグに苦しめられたかも知れない。

あっぶな!

やっぱり簡単な処理を組ませてくれないのが、グリードアイランド・・・おそるべし伝説のゲーム・・・。
そして、このバグを気づかせてくれたネテロ会長、ありがとう!って、そんな人はいませんが。

とにかく、こんな恐怖のバグが身近に潜んでた事に、驚きを隠せません。(単なる私の知識不足)

その後、なんとかバグは退治して、新たなスペル達を作ってたのです。長いようで短い時間でした。

んーー、日記長くなったので、この辺で今回作った新たなスペル君達を紹介しましょうかね〜。
まず一つ、宝籤(ロトリー)は楽しい! 何に変身するか分からないし、何よりモタリケを思い出す。

再来(リターン)も原作でよく使われたから作ってて感動した! それ以外はどうでもいいんで略。(笑)

では、以上!

教訓:宝籤(ロトリー)使うとモタリケを思い出す。
 
 ■2004/12/26  

クリスマス関係なし!では、作成日記をつづりましょう。
前回より、スペルカードの作成に入った訳ですが、実はやっぱりサクサクいけませんでした。

まー、やっぱりってのはあるものですな。攻撃スペルがあれば防御スペルもある訳で、前回作った
窃盗とかは、窃盗攻撃は出来ても「防御された処理」は作ってなかったんですね・・・。

そうすると、早急に堅牢(プリズン)とか、聖水とか防壁とか、あらゆる防御スペルも作らないと、
お話にならん!
聖水なんか効果10回とかあるし、聖水カード自体は破壊・奪取の対象にならんって言うし・・・ナニソレ?

ってな訳で、構想2時間(休憩含む)で何とか防御用のアルゴリズム完成させちゃいましたよ!

とりあえず、作った防御スペルは・・・堅牢、聖水、防壁、暗幕、城門の5種!これらはたぶん、
もう防御してくれます。

しかし、防御スペルを作る上で、あらためてGIの仕様をかなり覚えたんだけど、HxH作者すげーよ・・・
やっぱり!

ゲームバランスとれてるような気がするもん。私最初、防壁と城門の区別が全くつかなかったんだけど、
調べまくって、「なるほど〜」と思う事がい〜っぱいありました。

おそらくここを読んでる皆さんも、スペルカードに関しては読み流してる筈なんで、詳細はよく分かって
ないはず。

でも仕様を覚えないと、このゲームは結構大変かもよ・・・。ふっふっふ・・・。

とまあ、半分自己満足ですが、作成した防御スペルは後1種足りてません。

何かというと反射(リフレクション)デス。これヤヴェーって! とっても危険! 考えるだけで変な
発作出まくり

なんですけど? だって、これ使うと、攻撃スペルがそのまんま自分に跳ね返ってくるでしょ??

つまり、処理的に どうしよう!?な状態ですわ。時間かければ作れないこともないような
気がしないでもないような感じですが(訳わからん)、現状こんなのやってたら前に進みません。

反射呪文の仕様、大きく変えてもイイデスカ?とか言ってみるテスト・・・。
・・・いや、例えば反射の効果は、使用した攻撃スペルカードが相手に渡るとか・・・、いや、そうすると
相手は攻撃カードもらえて嬉しいかなーとか何とか言ってみたテスト。

とりあえずは、防壁みたいな感じでスルーしとくかな・・・。

そんな訳で、着々と進んでます。以上、近況でした!

教訓:防御処理で難しいいのは、「反射>堅牢>聖水>それ以外」 でした。
 
 ■2004/12/24  

ウラララララー。(浜口風) おっと、いきなり意味不明でテンパってますね。
さて、当グリードアイランドですが、掲示板とかメールとか、結構応援のメッセージを頂いてます。

・・・みなさんアリガトウ!! 期待がかかる反面、ゲーム完成時の反応が怖かったりしますが・・・。
期待に応えられるよう頑張りますね。

ゲームの方は、前回イベント処理を作ったんで、イベントを作ってるだろうと予想できますが、
その予想は見事に外れてマス。

実は何を思ったか、あの日以来、スペルカードの処理に入ってしまったのだ!

これが以外と 「非楽しい」 のでサクサク進んでます。(とは言え、一日の平均作成時間は
4時間くらいだが) いや〜、やっぱスペルカードはGIの核ですからね〜。

一時間に10分の休憩という、小学校みたいなローテーションで地味〜にやってますわ。
休憩ないと指がキーボードを拒否するんです。ええ。

40種もあるスペルの中で、現在完成?動いているものは・・・

 盗視・透視・磁力・掏摸・窃盗・念視・解析・名簿

の8種ですね。まだまだ大きな壁にはぶつかってないので、後25種くらいはサクサクいけそうです。

問題は、フェイクとかの「カード変身系」の処理だな・・・。
現状動いてる「指定ポケ・フリーポケ・限度枚数・ゲイン待ち」という複雑なシステムの中で、
変身系の処理が、うまく仲間に入ってくれるだろうか・・・考えるだけで変な発作でます。

プリズンとか持続効果のあるものも、一応アタマの中ではアルゴリズムが完成してますが、
実際作るとヤヴァイんだろうな・・・。その時はその時か!

と、それでは明日もお仕事あるからこの辺で・・・。え?社会人なの!? <続く>

(今日の日記、意味わかんなぃぃぃいぃ、もう眠くて眠くて・・・・すんません。)
 
 ■2004/12/21  

しかし、作れば作るほど先なげ〜〜〜・・・・って感じなんですが?

さて、今回は主にイベント処理のルーチンを考えて作ってみた。
こいつは結構重要で、このイベントルーチンによって、指定カードが入手出来たり出来なかったり
するのです。

とりあえず、簡単そうな指定カードのイベントを作ってみる・・・う〜ん、なんか上手くいきそう。
問題は、指定カードの数だけ色々なイベントを組まなきゃいけない事だな。ウン

一日に1個のイベントを組んだとしても、100日かかる訳だ。ワハハハ

 ・・・・・・

どうでもいいけど、NPCキャラ2号、アスタを作ってみた。え?マイナーすぎて覚えてない?
そんな人は16巻読み返しましょう! このキャラは原作でも非常に重要なポイント教えてくれる
神キャラな訳で、当然このゲームでも重要な役割を果たす予定です。まあ、出会っとくと便利〜みたいな。

なんとなく分かったよね? それじゃ、もう眠るんで・・・。アディオス!
 
 ■2004/12/18  

ちょっと久々の更新。で、この前のスペルカード店の処理は、結局94%くらいで力尽きました。
最後までヤレよ!オイって感じですが、変な発作出るので 勘弁して下さい。

まあ、スペルカード店が出来たおかげで、今度はスペルカードを使えるようにしようかな・・・
と構想してます。

でもその前に、原作ではスペルカード店は「魔法都市マサドラ」しか存在しない。当然このゲームでも
マサドラのみに存在する訳だけど、肝心のマサドラのMAPが出来てねぇ!

それどころか、アントキバより北は作ってねぇ!

MAP作るまでは、アントキバにお店設置しないとな・・・。ちゅーことで、マサドラ作りたいので、
GIのMAPを少しずつ増やしてます。

そうそう、ここらでSS(スクリーンショット)UPしますんで、こっちも見てやって下さいな。
 
 ■2004/12/15  

平日はやっぱり忙しくて、中々GIに手がつかないけど、今日はチョットやりましたよ。
やったのは、スペルカードのお店の処理!
スペル全40種、5135枚を、一袋3枚10000Jに販売するアレです。しかもランダム・・・。

40種って種類は少ないけど、枚数にすると5000枚以上あるんだね! こりゃ私が愛してやまない
モタリケ
クンが「名簿(リスト)」6枚だぶったってのは、ただのハッタリじゃないなオイ。

実際、このゲームでも ダブリ は覚悟してた方がいいね・・・。
もっとも、ゲーム中盤以降になれば、他プレイヤーも沢山スペルカード持つだろうから、
スペル店の在庫はカラだったり、数枚しか売ってなかったりとするだろうけど。

とかなんとか語ってるけど、お店の処理の完成度は87%くらいなんだよな。

眠いけど、この日記UPしたらもうちょっと頑張ろう・・・。(だんだん日記が手抜きに)
   
 ■2004/12/12  

休日って事もあり、いつもより進んでます。こーゆー時じゃないと、いつまでも完成しそうにないからね・・・。

で、ゲームの方はMAP表示を作った。原作でゴン達が地図を買ってたアレですね。(安いほうのタイプ)
当然このゲームでも、行った事のある町を表示してきます。苦労した点は・・・特にない。ていうか、
書くことない。

今度は高い方の「完成された地図」の表示でも作るかな〜。ああ、これも難なく出来そう。
実はこの手の処理って、作っててもツマンナイから飽きるし、作る気おきないんだよな〜。

でもまあ。頑張りマス。

ところで皆さんは、HxHでどのキャラが好き?私はやっぱり、ゲンスルーとモタリケですかね。
ヒソカも天空闘技場までは大好きでしたよ。ええ

GI編のヒソカは、なんか別人なんでちょっと様子見。あのブチキレタキャラに戻して欲しいな〜。
基本的に、私悪人系のキャラが好きなんです。

じゃあ、なんでモタリケが好きかって言うと、「気持ちに共感」したから。まるで私みたい。(笑)

・・・まあどうでもいいね。

以上!
  
 ■2004/12/11  

12/7にスクリーンショット載せたので見てね〜、って今更報告。
さてさて、作成の方ですが、ちょっとずつ進んでるよ!

最近はプログラムの処理よりも、ゲームのシステム考えたり画面の構成考えたりしてます。

戦闘方法どうしようかな〜とか、念の概念どうしようかな〜とか、面倒くさくなってきたな〜とか。(ォィ
その辺のシステムがもっとまとまれば、一気にプログラムが進むんだけどね。

MAP歩いて適当にカード拾うくらいなら現状出来てるんだけど、NPCのシステムとか、配置とか・・・
やっぱ1人で作るって大変だよな〜。

ちなみにNPCは、原作のキャラやオリジナルキャラとか沢山出す予定。ちゅーか出したいな〜。
ゲンスルー組とか、旅団とか、ニッケス組とか、伝説のキャラ  モタリケ 君は絶対不可欠だしな。ウン

モタリケ大好きなんだよねー、だから、モタリケの兄弟としてオリジナルキャラ、モタケケっての作って
シソの木付近に設置しようと考え中・・・、てか既に作ってある。(笑)

うわ〜イヤだろうな〜、ゲームスタートして、最初に出会うキャラがモタケケって・・・。
名簿リストの2番目に「モタケケ」って載るんだな〜。

あ、そうそう。このゲームにも当然「リスト」の概念はありますよ。出会ったキャラの順番に
リスト化される風に作りました。<画像参照> もちろんまだまだTEST版!
スクリーンショットの方にも載せるので、よかったら見てクダサイな。

とまあ、私も色々な妄想膨らませて、グリードを楽しんで作ってますので、皆さんも何か意見あれば
どうぞ〜。今なら希望がかなうかも。
ではまた!
  
 ■2004/12/6  

なんか、好調さが怖いわ私・・・。

MAP切り替えとか、ほぼ予想通りに動いてくれてるから、予定外のログイン画面とか作った。
これで、登録からゲームまで、正規の方法で島に入れるぞ!

今までは、直IDでいきなり飛んでたからな・・・。そんな事を思うと、不正な入島者に対する処理を
どうしようとか、レイザークン作ろうかなとか色々考えてしまうが、まあ別に、今はどうでもいい事だな・・・。

その他、色々手直ししたり、画面構成考えて作ったり、アルゴリズム変えたりと、なんとなく順調。
最初に本の処理を作ったのが良かった。後はそんな苦労するトコはないだろう。タブン

ただ、一番心配してるのが、あれこれ詰め込みすぎて、サーバーに負担がかかんないかなーと・・・。

ああ、心配で夜も眠れるから、もう寝よう。明日は明日の風が吹く!
そろそろスクリーンショットでもUPしようかね。
 
 ■2004/12/5  

マップエディタ手に入れて、表示も出来て、移動も出来るようになったっぽいから、マップの切り替え
方法とか考えつつ、考えつつ・・・考えてたら、重要な事に気づきました。

 グリードアイランドの町とか、場所ドコ?

誰か知ってる人いませんよね??
なんてこったい! そうです。漫画にもグリードの地形はわかっても、町の場所とか不明なのが多すぎる!

スタート地点の「シソの木」、漢字で書くと「始祖の木」なんだろうが、それは分かる! アントキバも
ルビキュータも原作に出たから分かる! でもね、ソウフラビとかアイアイとか、リーメイロってどの辺よ?

ちょっとちょっと、冨樫さん頼みますよ〜〜。なんて勝手に頼んでる場合じゃない訳だが、しょーがないから、
わかんないヤツは、私の「脳内配置」で我慢して下さい。アイアイがすげー微妙な位置とかにあっても
文句言わないように!

ちなみに、ドリアスとかも詳細な場所は分からないけど、原作の発言「シソから南にドリアス・・・」とかの
曖昧な会話を、私の脳内変換で原作に近いものにした筈なので勘弁ね。

ま、そんなこんなで、グリードのMAP作って、終わった訳なのですよ。
 
 ■2004/12/4  

いや〜、なんか知らないけど、いつの間にか前回の日記から、9日間飛んでました。

ヤバイヤバイ、油断してると変な発作以前に、プログラム組まなくなるんだな〜と、あらためて人体の
神秘を感じたよ。

だってさ、もう本の難しい処理、ほぼ終わったからいいじゃん。

・・・な〜んて、マジ思っちゃったりなんかして・・・。忙しかったしね・・・色々・・・。(言い訳)

う〜ん、ハンターハンターの漫画読んで、再度G・Iに対する気持ちを強くしないとアカンな!!
私のゲームを首を長くして待ってる人も・・・いる・・・だろう。ね?

とりあえず、アレ。今まで本の処理ばっかり考えてたけどさ、やっぱりゲームメイン画面とか考えないとね!
移動とかさ! とのことで、移動に関しては、やっぱCGIなんでコマンド移動かな〜〜〜と思ってたけど、
これって

 すげー地味
 
だから、ヤなんだよね。だ・か・ら、RPGっぽくマップ表示型にしました。ま、所詮CGIだからやっぱ
地味なんだけどね・・・。

んで、MAP型にする為には、MAPチップが必要な訳で、それはまあフリーの素材を使うからいい。
重要なのはMAPエディタ! 自作するか、誰かの使うか・・・当然、「誰かの」に決まっている。

だからね。Vectorで MAPエディタと名のつくもの、いっぱい落としました。20個ほど!アハハ・・・

しかし、都合よく、自分の好みのデータに吐き出されるマップエディタがねぇ!!
自分が昔作って挫折したゲームの、自作MAPエディタを改良しようにも、プログラム忘れて不可能だし・・・。

あ〜、もう面倒くせぇ発作がでまくりなんだけど、よ〜やく出会えました、好みのエディタ!
それ使って、フリーの素材読み込んで、マップ作成してテストプログラムで表示! 順調!!

よし、今日はオワリ。

 
   
 

Copyright(C)2004 Star21, All rights reserved.

THE ワゴンR / THE キューブ / THE アリスト / 車の内装 / †グリードアイランド / パソコンゲーム / どうぶつの森 / ブログパーツ / 相互リンクの巻
ブログパーツ検索