×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HUNTER × HUNTER †グリードアイランド†  ゲーム作成日記

HOME

HUNTER × HUNTER
フリー掲示板
HUNTER × HUNTER
GI掲示板
HUNTER × HUNTER
グリードアイランドとは
リンク集 HUNTER × HUNTER †グリードアイランド†

【グリードアイランド2】

作成日記
2011 - 7月 (NEW)
2011 - 3月
2011 - 2月
2010 - 8月
2010 - 4月
2010 - 2月
2009 - 8月
2009 - 7月
2009 - 6月
2008 - 10月
2008 - 9月
2008 - 8月(B)
2008 - 8月(A)

 GI2に対するご意見、
 または応援メッセージ等
 あれば、お気軽に下さい。
 惹かれるコメントがあれば
 日記にてご紹介します。
(詳細はTOPページにて)


名前

応援メッセージ

 


 


 


【旧グリードアイランド】

†グリードアイランド†
作成日記

2006年1月
2005年10月
2005年9月
2005年8月
2005年6月
2005年5月
2005年4月
2005年2月
2005年1月
2004年12月
2004年11月

†グリードアイランド†
スクリーンショット

2005年11月
2005年9月
2005年4月
2005年2月
2005年1月
2004年12月

HUNTER × HUNTER †グリードアイランド†
 




HUNTER × HUNTER 25巻 新刊発売中


 ■2005/1/26  

いや〜、13日ぶりな日記です。
掲示板にも書いてたとおり、忙しい&気分が乗らない病でちょっとばかりGIから遠ざかってました。

でも、2月になればHUNTER x HUNTERの新刊が出るって事で、それを機に完全復活する予定です。
それまでに、徐々に身体を慣らしていこうとHP更新したり日記更新したりしてます。

まあ今回の更新もそんなリハビリ兼ねてるんですけど、実はGIもちょっと作成しました。
プログラムの方はハッキリ言って 忘れてました んで、スルーです。
・・その時になったら悩む事にします。

 では、作成日記です!

久々にこのゲームを動かしてみたところ、実はこのGIゲーム、プログラム処理に関しては思ったより
完成してるっぽくて、現状のままでも一応は遊べる(?)とまではいかないレベルまできてるっぽいんです。

いや、意味が分からないでしょうがフィーリングで感じ取ってクダサイ。

プログラムが骨組みだとすると、画面の構成や見栄えなんかは肉付けなんですが、肉の部分が
あまりにも弱い。

骨ばかり完成してテストプレイしても、なんかゲーム作成進んでる実感が湧かないんですよ!
だから、作っても作っても「先ナゲーー」って、なえちゃう自分がいたんですね〜。

よし!では肉の部分を作ろうじゃないか!そんな感じで、町のグラフィックとか、画面の表示方法とか
そんな事やってました。どうせプログラムは2月からって決めてるんだから、それまである程度肉を
食わして頂くぜぃ。

ほんのり肉付けしたからスクリーンショットをUP!
詳細はそちらで。スクリーンショット

 では。
 
 ■2005/1/13  

相変わらず進みが遅い。
HUNTERxHUNTERの単行本発売日くらい遅い・・・。

でも一応ちょっとずつプログラム組んでるんで、なんとか前には歩いてます。

今回は、というか今回もミミッチイ処理ばかりなので大した事は書けません。
では、作成日記です。

えー、チームの処理を若干作りました。どういう事かと言うと、チーム名&ルビの表示、そして
チーム紋章の表示が表示されます。ルビって何?と思う人は下記を見て下さい。

 幻影旅団クモ

こんな感じですがどうでしょう。幻影旅団の上に小さい字で「クモ」とあれば成功です。(これがルビです。)
これは確かIEの5.0以上なら見られる・・・と思いました。それ以外の方スミマセン。

HxHの特性上、このゲームでも頻繁にルビは表示されます。
例えば・・・

ゲンスルーは、ゴンに 交信コンタクト を使った!

とか、発の必殺技にも 「 一握りの火薬リトルフラワー 」とか、こんな風に扱え表示されます。
もちろんこれはプログラムでも何でもない、ただのブラウザの機能なんで、知ってる人には何言ってんだ!
とか言われそうですけど・・・。

とにかく、チーム名にもルビが付けられるので、カッコイイ名前をつけてあげてね。

そして、チームの紋章もこのゲームでは表示出来るようします。

せっかく作ったチームですからね。幻影旅団ならクモのエンブレムを掲げればカッコイイじゃないですか!
・・・まあ、そんなノリでやってます。あ、紋章は自分で描いたヤツがUP出来るんで、好きな絵を描いて
下さいね。

ちなみに紋章サイズは 24*24 と小さ目ですが、何気に某オンラインゲームと同じサイズです。
これもカッコイイ紋章を作って、チームを盛り上げて下さいね。

と、いつの間にかチームの話になってましたね〜。どうせプログラムは書くこと無いし、まーいいやね。

このゲームでのチームの醍醐味は、やっぱりGI島内の領土占領にあるかな〜。
もちろん、原作みたいにチームでカードを集めるのも良いですが、それだけではチームとしては
勿体ないんでどうせなら三国志みたいに、GI内で領土戦争をやろう!と考えました。

   ※ちなみに、占領はチームじゃなくても、個人でも出来る仕様にするつもりデス

プログラム的には自爆かも知れませんがね・・・。
てか、GIの次に作りたかったのが、実はこの三国志系だったんですよ。

どうせなら一緒にしてしまおうって考えが、とても  三流 っぽくてクソゲーになりそうですけど。(笑)

もちろん、領土に興味ない人&チームは、普通にGIをプレイすればいいです。GIがメインですからね。
天空闘技場も作る予定ですが、私の妄想するこのGIの世界では、色々な人たちが集まって欲しいと
思ってるんです。

 ・チームで領土占領を目指す人達
 ・とにかくゲームクリア(カード集め)を目指す人&チーム
 ・天空闘技場で、フロアマスターを目指す人達
 ・殺戮を楽しむ人達
 ・商品(カード)を売って、商人になる人達

色々な人達が集まって、様々なハンターを演じて欲しいと思います。

とまあ書いてて、CGIゲームのクセに何て「盛り込み過ぎ」なんだ!と自分でも思ってしまいましたが、
実現に向け頑張ります。例えそれがクソゲーになろうとも・・・。

 では。
 
 ■2005/1/10  

気づいたら、三日間飛んでました。危ない危ない。
作成の方は・・・リアル忙しくあまり進んでません。

やった事と言えば、名簿表示の仕様を変更したのと、念の概念についての勉強、
細かなバグとり・・・そんな感じです。

ぶっちゃけ、日記になる程の処理はしてないのですよ!!

じゃあ日記書くなと小一時間ほど問い詰めたくなりますが、あまり長い事日記も放置すると
このまま 冬眠 しそうだから・・・一週間に一度くらいは更新するようしたいと思います。

それにしても念って難しいな〜・・・。ナックルの言ってたAOPとかMOPとかPOPとかオイオイって感じ。
これを理解しゲームに反映させるのは大変だと思われる。

でも私、 反映させる気マンマン なんです。だってHxHですから!残念!
例え原作とは違っても、強引にでもヤッテヤル!

っと、もはや意味の分からない精神世界に突入してるので、この辺で・・・。
 
 ■2005/1/7  

日記のページが長くなったので、過去ログにまとめました。
超テキトーに作ったので手抜きっぽいのは 仕様 です。気にしないで下さい。

さて、作成の方ですが・・・今日は色々と大変でした。
ある処理をやるために、この処理を先に作らなければならい、この処理を動かす為には、あの処理も
動かさなきゃいけない。

つまり、連鎖状態になってしまいまして、非常に面倒で発狂したくなる状況になりました。

で、主にどんな処理をやったかと言うと、「キャラクターを削除する」システムを組んだのです。
なんとも悲しい・・・。

新しいキャラデータを追加したいが、前のキャラデータとの互換がなくなってしまう為やむ得ない
方法でした。

さようなら、アスタ・キルア・ビスケ・ヒソカ・・・そしてモタリケ&モタケケ(弟)etc...

今までモルモットとして活躍してくれありがとう!また作って思いっきり酷使するからな〜〜!!(涙)
でもモタケケは もういいや。なんか途中で、キミへの熱も冷めた感じなので。

そんな訳で現在キャラが1人もいません。(笑) 処理的な話をすると、ただ単にキャラファイルを
削除するだけでなく、カードのデータを削除&ゲイン待ち解除、とか、アイテム削除&ゲイン待ち削除、
とか色々複合的に処理しながら削除してます。

すっげーーだるかったです。読んでる方も 「ハァ!? そんな意味不明な事知るか!!」と思うことでしょう。

そんな訳で、今後も地味ぃ〜〜な作業が続くんで、日記も地味ィ〜〜になります。

 では。
 
 ■2005/1/6  

冬休みが終わってしまった。今週は仕事も私生活も忙しいので、GI作成はあまり進みません・・・。
なんちゅーか、ゲーム作成時間が1時間くらいしかとれないよ!!ママン
でも来週からは楽になる予感。

では、少しばかり近況報告を。
えー、念ですねん。

 ・・・・。

いやーあまり進んでないので別に何も書くことないなぁ。前回上げたスクリーンショットを形にしてるだけ
です。

でもせっかく念について語ってるので、このゲームにおける念の概念でもちょっと書きましょうか。

基本的には原作を忠実に再現したいので、それぞれの系統ごとに個性を出そうと考えてます。

例えば、具現化系能力者は、フィールドにワナ(念)を仕掛けられ、そこのマスに止まったプレイヤーに
何らかのダメージを与える、もしくはワープさせちゃうとかね。戦闘以外でも敵プレイヤーに害をなす能力とかを考えてます。(これが具現化系なのかまだ分かりませんけど)

操作系の人は、他人を勝手に操れちゃうとか・・・。
そんな感じに個性を出し、いざプレイヤー作成の時に「俺、ナニ系がいいか悩む〜〜」みたいに
迷いが出れば作者の思うツボです。(笑)

それと、GIとは関係ありませんが、天空闘技場も配置したいですね。原作通りそれぞれに階があり、
フロアマスターになってみたりとか。オークションがあったりとか。

このゲームは、GIというただのカード集めゲームではなく、ハンターハンターの世界が詰まった
ゲームになるといいですね。

おっと、最後は妄想ちっくになってしまいましたが、時間さえかければなんとかなるかも・・・と私は
楽観的に思ってる派なんで、頑張って作成するように俺!

 では。
 
 ■2005/1/4  

今日で最後の冬休み・・・ルールルルル・・・。
作成も日記更新ペースも一気にダウンしますが、「GIを作りたい!」という野望を成し遂げる為、
頑張ります。

では今日までの作成の状況を。

えーと、交換ショップでしたね。前回、売値が不明というとんでもない試練がありましたが、
そこは私の努力と根性で、「目の前の試練から逃げる」という戦法で、なんとかなりませんでした。
(←ツッコミどころ)

ぶっちゃけ、考えるの面倒だったので、考えなきゃいけない処理は「後回し」と言う、恐るべし方法で
交換ショップ未完成! ハッハッハ・・・

でも、価格以外の処理は簡単でしたし、価格さえ何とかなれば問題なく動くであろうと、楽観的な気分で
大丈夫な筈です。

それに交換ショップでランキングも聞けます。10位まで表示するようしました。
モタリケさんが10位に入ってました。指定カード一枚も持ってないのに! まあ、現プレイヤー人数が
5人しかいないんだから当然だが。

次は〜、お楽しみのの概念についても考えました。6系統の能力は当然取り入れるとして、
それ以外にも四大行から、応用の硬とか堅とか全部取り入れたいと思います。

習得率に関しても原作通り、強化系の人は、放出系・変化系は80%しか極められません。
具現・操作は60%、特質0%です。面倒ですけど、これがハンターハンターの世界ですからね!
ガンバッテ再現します。

 (スクリーンショットはこちら。

ただ、特質系はどうしようかな〜・・・・。緋の目のクラピカみたいに、全能力100%ってのはハッキリ言って
ゲームバランス崩れるのでカンベン願いたい。

今のところ妥当な案が、「特質系能力者は、他の系統を全て70%まで覚えられる」かな?
すっごい中途半端なキャラになりそうだけど、まあ、そーゆーのも後考えていきます。

 では。
 
 ■2005/1/3  

さすが冬休み。良い感じで日記も更新出来てますね。
でも今日はこれから実家に帰るんで、これ以上作成出来ないと思われます。なのでもう日記をUP。

前回、スペルカード作成に飽きてしまった私は次の処理を考えた・・・。戦闘? 念?

あかん! 戦闘とか念とかって、よ〜〜〜〜〜〜く考えないと、ツマンナイゲームになってしまう。
まあ、もともとCGIゲームだから地味でツマラン戦闘になりそうだが・・・、それでもやっぱりハンターハンター
の世界をプレイヤーにはちょっとでも堪能して欲しい!

これは生半可な気持ちじゃ作れねーよ!って事で、全然別の処理をちょっぴり作成してました。
ちなみにモタリケは「操作系能力者」にするつもりだ。なお、全く関係ない。

だいぶ前に魔法店を作りましたよね。今回は交換(トレード)ショップを作ってみる事にした。

原作のGIにおける交換ショップは結構重要で、カードをお金に換金したり、情報を買ったり、ランキングを
教えてくれたりで、このゲームでも重要な施設となります。(魔法店と違って、全部の町にあるだろうし)

重要な施設なんですが、原作の情報が少なくて困った点が・・・

                カードの売却価格がわかんねえ!

ええ、声を大にして言いました。
だって分かんねーんだもん! 換金しようにも、いくらで売れるのかサッパリです。

分かってる情報は、ガルガイダーとかそんなんばっかですよ!

ああ・・・こりゃ、自分で価格を考えないとダメだな〜・・・。ひぃ〜〜〜・・・・。
スペルカードみたく仕様が決まってるのを形にするのは楽なんだけど、
自分で考えながら作るのはムッシュムラムラ。(いや、意味分かんねーって)

とりあえず、カードランクと、限度枚数で価格を算出するようにするかな。後はテキトウに・・・。
そんな訳で、何とか頑張りマ〜ス。

以上
 
 ■2005/1/2  

人間って不思議なもので、パジャマ3枚着ようが寒いものは寒いんですね。
なので、急遽、電気ストーブ買っちゃいました。
せっかくの冬休みなのに 「プログラムちっとも進みませんでした」じゃ話になりませんからね。

ストーブあったけぇ〜〜・・・。久々にマトモな状態でGI作成出来る。
では、今回のGI作成状況を!

予告通り、同行(アカンパニー)交信(コンタクト)を作りました。

同行はご存知、仲間と一緒にビューンって飛ぶやつです。言うなればルーラーです。
この呪文のスゴイところは、飛ぶ先が街だけでなく、仲間のトコにも飛べる「磁力」の役割も
あるところですね。

早速、テストプレイ。

・・・・・、うぉぉぉ、同行→同行→同行でやってくと、どんどん周りのプレイヤー引きずり込んで増えてくん
ですけど・・・。

まずキルアが、ビスケのトコにアカンパニーで飛ぶ。今度はヒソカのトコにアカンパニーすると、
近くにいるビスケも一緒にヒソカのトコに飛ぶ。

今度はモタリケのトコに飛ぶと・・・キルア・ビスケ・ヒソカの3人パーティーの出来上がり。
さらにまた同行でどっか行くと、キルア・ビスケ・ヒソカ・モタリケの最強パーティーに・・・。

 なんちゅー呪文だ。

でもコレって、同行同行同行で多くのプレイヤーを一箇所に集めて、徴収(レヴィ) したらヤバくない??

う〜〜〜ん、悪い事を考えるプレイヤーなら間違いなく ヤル だろうな。私がプレイヤーなら、
どっか辺境の地にいる仲間プレイヤーのトコに集団で飛ばして、レヴィして自分だけ街に帰るとか・・・。

イイ!この呪文最高! 原作ではただの便利な呪文としか思わなかったけど、実はこんなに
悪魔チックな魔法だったんですね!

あ、もちろん良識のあるプレイヤーは、皆の迷惑のかからない場所で同行しましょう。

ちなみに、同行は「近・通」なので、城門で防げます。こう考えると城門は結構必須だな。
とにかく、勝手に飛ばされたくない人は城門をバシバシ手に入れましょう。(運ですが)

さて次回は、スペルカードも結構出来上がったので、別の処理やろうか検討中。(スペルちょっと飽きたし)
ハンターxハンターの醍醐味、念の導入を考えようかな〜。

 以上

 教訓: 同行→レヴィのコンボ、ヤヴェー。
(※ルーラーはドラクエに出てくる移動呪文です)
 
 ■2005/1/1  

あけおめ、ことよろ。

とりあえず部屋の寒さに対抗すべく、パジャマを3枚くらい重ね着して何とかGI作成中・・・。
この過酷な試練に私は耐えられる事が出来るか! では作成日記スタート。

まだまだ続く、呪文カードの作成。
今回仲間に加わったのは「離脱(リーブ)/追跡(トレース)/密着(アドヒューション)」の3枚。

リーブは、あのゲンスルー閣下がハメ組みを裏切って最初に使った、貴重な貴重なカードであり、
私も大好きなカードです。かなりやる気マンマンでリーブ作りましたが、一つ問題が・・・。

 リーブしても飛ぶ先のマップがねぇ!?

ふと思いました。「バッテラの城」のマップ作らないとな! そして、リーブのちょっと面倒な処理は、
外の世界に行くとフリーポケットのカードは全て消去!さらに、持続効果のある追跡や密着などの呪文が
無効化されます。

だもんで、リーブ作るにあたって、継続魔法の密着・追跡も作成しちゃいました。
これで継続効果のある呪文は全て作った事になります。(オメデトーパチパチ・・・、ぁぁ自己マン)

バッテラの城マップも完成して、リーブ・リーブ・リーブ!!はい、成功。とりあえず以前に作った
アスタさんをリーブ! はい飛んだ。いや〜、楽しいな〜。
しかし、他人を勝手に飛ばすのって、結構極悪だよな〜。

だって飛ばされたらフリーポケット消滅するし、堅牢とかの効果も消えるし(このゲームの仕様)。
利点は・・・やっぱ追跡とか密着使われた時くらいかな〜。
でもそれ使われたが為に外に出るのもイヤだな。

って事は、追跡/密着をかけてきた相手をヤレばいいんだな。うむ、物凄く争いの絶えないカードに
なって良し! ときめくぜ〜。ハァハァ

ちなみに相手のリーブから身を守るためには、城門(キャッスルゲート)を使えばよろしい。

さあ、次は交信(コンタクト)か同行(アカンパニー)作ろうかな。
そうそう、スペルカード作ってるんで、当分はスクリーンショットはUPできません。
とっても地味ぃぃぃ〜〜〜になる予感・・・。

 教訓:アスタ、ゲームに戻すの面倒くせぇ・・・。
 
   
 

Copyright(C)2004 Star21, All rights reserved.

THE ワゴンR / THE キューブ / THE アリスト / 車の内装 / †グリードアイランド / パソコンゲーム / どうぶつの森 / ブログパーツ / 相互リンクの巻
ブログパーツ検索