×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HUNTER × HUNTER †グリードアイランド†  ゲーム作成日記

HOME

HUNTER × HUNTER
フリー掲示板
HUNTER × HUNTER
GI掲示板
HUNTER × HUNTER
グリードアイランドとは
リンク集 HUNTER × HUNTER †グリードアイランド†

【グリードアイランド2】

作成日記
2011 - 7月 (NEW)
2011 - 3月
2011 - 2月
2010 - 8月
2010 - 4月
2010 - 2月
2009 - 8月
2009 - 7月
2009 - 6月
2008 - 10月
2008 - 9月
2008 - 8月(B)
2008 - 8月(A)

 GI2に対するご意見、
 または応援メッセージ等
 あれば、お気軽に下さい。
 惹かれるコメントがあれば
 日記にてご紹介します。
(詳細はTOPページにて)


名前

応援メッセージ

 


 


 


【旧グリードアイランド】

†グリードアイランド†
作成日記

2006年1月
2005年10月
2005年9月
2005年8月
2005年6月
2005年5月
2005年4月
2005年2月
2005年1月
2004年12月
2004年11月

†グリードアイランド†
スクリーンショット

2005年11月
2005年9月
2005年4月
2005年2月
2005年1月
2004年12月

HUNTER × HUNTER †グリードアイランド†
 




HUNTER × HUNTER 25巻 新刊発売中


 ■2004/11/26  

いや〜、人って不思議ですね。
昨日も一昨日もイヤイヤな発作が出たのに、またまたG・I作ってますよ。

今日は、いよいよ、ゲイン待ちの処理を本格的に考えた。
こーゆーの作ってて一番苦労するのは、「いかにサーバーに負担かけないで作るか」 なんだよね。

これを考えないでいいなら、変な発作に苦しむ事はないだろうに・・・。
でも考えないと、大勢の人が遊ぶ前に、サーバー落ちちゃうもん・・・。

だから私、頑張ります。

・・・え? ゲームの進行状況が聞きたい?

ステキな事に、なんか上手くいったっぽ。
  
 ■2004/11/25  

いや〜、人って不思議ですね。
昨日はあんなにイヤイヤな発作が出たのに、一日経つと、またまたG・I作ってますよ。

作る気満々のうちに、やんないと進まないからさ・・・、とりあえず「ブック!!」の続きだね!

昨日作った骨格に複雑(?)なプログラム処理をのせ、カードを入手した際に、限度枚数を調べるようにした。
カードを入手した際に、限度枚数以下なら本に入る仕組み・・・。

本に入らなかったら、手荷物を調べて、持てる状態ならゲイン待ち、持てなきゃ破棄・・・

あっ 大変だ。 また発作 です! ドクターストップにより今日はここで止め。(作成時間2時間くらい)

・・・てか、こんなペースでマジ完成するんですか!? 
 
 ■2004/11/24  

とりあえず G・I作る上で、カードの概念は絶対外せない。
しかも、限度枚数やゲイン待ち等、出来るだけ忠実に再現するつもりなので、
そのシステムから考えねばならん。

え? なんでかって? だって、そのシステムが出来なかったらゲーム完成しないじゃん。

なんて、ご飯の無いステーキみたいな、そんなメインがない、なんちゃってグリードアイランドはイヤン!

だから今回、ただでさえ疲れきって死にかけた脳を、フル活用し頑張っちゃいました〜。

ブック!!のアルゴリズムを考え、CGI/HTMLの骨格を作る。
そんで、カードデータを読み込ませ、限度枚数、ゲイン待ちの処理をし、指定ポケットに番号を・・・って、

あれ? 変な発作 でそう!

また挫折したくなりました。今日はこれで止め! 一日2時間以上、CGI組めない自分を呪う。
 
 ■2004/11/15  

とりあえず、ゲームに必須なカードデータを作成してみる。
データベースは某有名なハンターハンターサイトから、いくつか参考にした。

指定カード見て、なんかすげーわくわくしてきたけど・・・
呪文カードの仕様みて、すげー 挫折 したい気分なんですけど・・・。

とりあず、難しそうなモノは見ないフリで、カードをデータ化しちゃったよママン。

ここまできたら、もう突っ走るしかねぇ!
でも、もう寝ます。ちなみに、作成時間、1時間ちょい・・・手抜きっぽ。
  
 ■2004/11/14  

前々から作りたかった、ハンターハンターの名ゲーム「グリードアイランド」の作成に取り掛かってみる。
実は一年以上も前から作りたくて作りたくて、うずうずしてたんだけど、なんか別のゲーム作ってたり、
挫折したり、遊んでたりしてるうちに、あっという間に時間だけが過ぎてった。

今回、ようやく作成に踏み切ったのです。

それにしてもこのゲーム、ネットゲームとして完成度高そうな作品の割に、実際にネットゲーム化
されてるのは殆どない。皆、作りたがらないのだろうか?

とりあえず、まずはグリードアイランドの仕様を覚え、念の概念を覚え、完成するだろうゲームを妄想して、
どんな仕様にするか考えよう!! ・・・あ、もうイヤになってきた。(苦笑)

だってこのゲーム、カード化限度枚数とか、ゲイン待ちとか、意味わかんねーんですもの・・・。

でも、忠実にGIを再現するつもりなので、応援して下さいね。

それにしても、覚えれば覚えるほど、よくまあ考えついたものだとハンター作者を評価しつつ、
難しさ痛感させられる。
 
   
 

Copyright(C)2004 Star21, All rights reserved.

THE ワゴンR / THE キューブ / THE アリスト / 車の内装 / †グリードアイランド / パソコンゲーム / どうぶつの森 / ブログパーツ / 相互リンクの巻
ブログパーツ検索